季節煎餅「七草」
N

春の七草になぞらえて、
当店自慢の薄焼卵煎餅に盛り込みました。


セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ

古代中国では一月七日を人日(じんじつ)と称して七草の菜を食す風習があったとされています。
また、今に伝わる七草がゆの風習は、平安時代にはもう宮中の「内々の儀」として行なわれていたと申します。

古来より今に至るまで続く古人の知恵に倣い、春の七草を模して玉子煎餅に盛りこみ焼き上げました。
初春の香りをお楽しみくださいませ。

十二月初旬からの販売予定となります。
年によって販売時期が前後致しますので、
詳しくはお問い合わせ下さい。




■内容:10袋(1袋3枚入)
■日持ち:90日
■特定原材料:小麦・卵・乳

1,080円(税80円)

 包装なし包装あり
10袋入
30袋入
入り数
包装の有無
購入数