麩焼きせんべい「景」

写真家 瀧本幹也氏の写真作品を纏ったパッケージ



「山笑う」「夏来る」「山粧ふ」「山眠る」

京菓子を包む掛紙や包装紙などの意匠(デザイン)を、
その時代のアーティストが手がけることが古くから行われてきました。
京菓子文化は日本の伝統文化そのものでもありますが、
その時代の文化を伝え京菓子と一緒に楽しむ場も作ってきました。

今回、現代のアーティストである写真家の瀧本幹也氏の作品をパッケージにデザインした商品を作成致しました。
パッケージに包まれる麩やき煎餅は、グラフィックデザイナー 関本明子氏がパッケージごとにデザインされたオリジナルデザインです。
昔ながらの製法で、麩やき煎餅一枚一枚に職人の手で景を映します。

是非、ご賞味ください。

同作品を掛け軸に仕立て、オリジナルプリントと合わせて
5月8日(日)まで京菓匠 七條甘春堂 本店の喫茶一階と二階で展示しています。
京都にお越しの際は、是非お立ちよりください。
本店 且座喫茶
5/1〜5/8まで 12:00〜18:00(5/2は定休日)
展示は、終了致しました。ご来店ありがとうございました。



※配送は5/20〜でございます。



■内容量:3枚
■日持ち:90日
■特定原材料:卵

1,620円(税込)

 5/20〜順次配送致します。ご希望日がある場合はご記入ください。
「山笑う」
「夏来る」
「山粧ふ」
「山眠る」
商品
配送日
購入数